RESULT

2017年 秋季リーグ戦

9月23日 (土) 駒沢第二球技場
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

7 0 7 0 14

上智大学

0 9 7 10 26

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 上智
神大 1 8:13 RUSH #10 2 K K#19梅垣光理(4) G 7 0
上智 2 12:00 PASS #23 3 K #68 NG 7 6
上智 2 1:21 FG #14 9 - - - 7 9
上智 3 8:57 PASS #44 55 K #14 G 7 16
神大 3 3:02 RUSH #26 3 K K#19梅垣光理(4) G 14 16
上智 4 10:30 FG #14 8 - - - 14 19
上智 4 2:24 RUSH #28 2 K #14 G 14 26
                     

戦評

2017年度 秋季リーグ戦 第2節

2試合目の相手は上智大学。

神奈川大学のキックから試合開始。
上智大学自陣20yd地点から攻撃開始。フレッシュ獲得を許すが敵陣45ydでLB#57高井がファンブルリカバー。攻撃権を獲得する。神奈川大学敵陣45ydから攻撃開始。WR#13須藤のランで大きく前進。フレッシュを獲得し、試合開始2分、RB#10澤田のランでタッチダウンを決め、これまでのチームを大きく盛り上げるが、油断はならない。続く上智大学の攻撃。ランが次々と決まり苦しい状況。一気にレッドゾーンへボールを運ばれてしまうが、上智大学のFGは決まらなかった。この後も、上智大学のランプレーに苦しむ神奈川大学ディフェンス陣。第2Qにはいりパスでタッチダウンを許してしまう。PATは決まらず、スコア 神大7-6上智。神奈川大学オフェンスもパスが思うように決まらない。敵陣36ydまで進むもFG失敗。上智大学#44のランが止まらない。次々とフレッシュを獲得し、ゴール前10ydからファーストダウン。DL#44松尾、LB#57高井のナイスタックルで前進を許さない。ここはFGに抑え前半終了

前半 スコア 7−9

後半は上智大学のキックにより試合再開。
神奈川大学パスで攻めるも通らず、フレッシュ獲得できない。続く神奈川大学ディフェンス、ランを止めるが、パスが大きく決まりそのままタッチダウンを許してしまう。これ以上点差を離すわけにはいかないと、RB#21赤岡、#26小舘のランを中心に確実に敵陣へ攻め入る。QB#9山本からWR#18齋藤へのパスでファンブルするもOL#78高橋がそれをリカバーし一気に20ydゲイン。最後はRB#26小舘がタッチダウン。チームを盛り上げる。試合時間残り12分。オフェンスディフェンス共に集中して挑みたいところだが、上智大学にFGを決められ、神奈川大学の攻撃も自陣で止まってしまう。再び攻撃権を得るために奮闘するも、上智大学のランプレーが次々と決まり、そのままタッチダウン。

試合終了
最終スコア 14−26

流れを持っていかれ、チャンスもあったが踏ん張ることがらできなかった。初戦から苦しい状況が続くがそんな中でも諦めずに前を向いてこれまで以上の努力をしていきたい。


PHOTO GALLERY

vs上智大学01 vs上智大学02 vs上智大学03 vs上智大学04
WINDOW CLOSE