RESULT

2016年 秋季リーグ戦

11月 19日 (土) 防衛大学走水グラウンド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

3 3 0 3 9

防衛大学校

0 0 6 0 6

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 防衛
神大 1 8:14 FG #19梅垣光理(3) 34 - - - 3 0
神大 2 10:45 FG #19梅垣光理(3) 43 - - - 6 0
防衛 3 11:32 RUSH #25 11 K #81 NG 6 6
神大 4 0:06 FG #19梅垣光理(3) 22 - - - 9 6
                     

戦評

2016年度秋季シーズン戦 第6節

6試合目の相手は、防衛大学。

神奈川大学のキックにより試合開始。
開始早々、LB#2藤本のファンブルフォースで防衛大学の攻撃を2playに抑えるファインプレー。神奈川大学オフェンス、敵陣35ydから攻撃を開始。RB#23佐藤、#26小舘のランが次々に決まり、最後はK#19梅垣のFGで先制点を獲得した。その後も、神奈川大学ディフェンス陣、防衛大学の攻撃をパントに抑えオフェンスに繋ぎ、RB#23佐藤の55ydのビックランをきっかけに次々と敵陣に攻め込んでいく。
第2Qに入り、K#19梅垣のFGで追加点を上げた。神奈川大学のキックで試合開始。防衛大学のランがなかなか止まらず苦しむも、DL#90横塚のロスタックルで流れを戻し、DL#99久保田のファンブルフォースで攻撃権を奪い返した。

前半終了 スコア 6−0

後半は防衛大学のキックで試合開始。
神奈川大学オフェンス陣、ランが思うように出ず苦しむ。続くディフェンス陣も防衛大学の攻撃を止めることが出来ず次々とフレッシュ獲得を許してしまう。そのまま押し込まれ防衛大学タッチダウン。3Q残り1分、ここで6−6の同点に追いつかれてしまう。
第4Qに入り、なんとしても勝ちこさなければいけないAtoms。QB#16船戸からWB#84高橋、WR#18齋藤へのパスを決め、RB#23佐藤のランで次々と前進していくが、敵陣30yd付近よりK#19梅垣のFGは惜しくも外れてしまう。
4Q残り4分、防衛大学の攻撃。パスを大きく通されるも、LB#2藤本のQBサック、LB#7武田のパントブロックで防衛大学の攻撃を完全に止めた。
このまま突き進みたいAtoms だが、インターセプトを決められてしまう。このままでは絶対に終われない。一瞬も気を許せない状況の中、神奈川大学ディフェンスは防衛大学の攻撃をパントに抑える。
あとはオフェンスを信じるのみ。たくさんの声援の中、RB#23佐藤が次々とランを決めフレッシュを獲得していく。試合終了まで残り6秒。
神奈川大学K#19梅垣FGの構え。大きく右に流れるも結果はFG成功。
神奈川大学のキックで試合開始。防衛大学のリターンを抑え、試合終了。

最終スコア 9−6

チーム全員で目の前の相手と最後まで戦い続けた結果がここに表れたと感じた。
残すは最終戦。それぞれの強さをチームの全体の気迫としてただ勝つのみ。応援宜しくお願い致します。


PHOTO GALLERY

vs防衛大学校01 vs防衛大学校02 vs防衛大学校03 vs防衛大学校04
WINDOW CLOSE