RESULT

2015年 秋季リーグ戦

11月 29日 (土) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

0 0 0 0 0

上智大学

0 7 14 7 28

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 上智
上智 2 11:29 RUSH #16 2 K #88 G 0 7
上智 3 6:11 RUSH #16 1 K #88 G 0 14
上智 3 11:23 PASS #6→#83 39 K #88 G 0 21
上智 4 0:09 INT #69 22 K #88 G 0 28
                     

戦評

2015年度秋季リーグ戦 第7節

最終戦の相手は、上智大学。

上智のキックにより試合開始。
ラッシュを中心に前進しようとするが、敵陣まで進めないAtoms。
上智のオフェンスに自陣まで進められるも、パスを通させず攻守交代。
お互いフレッシュを取らずに攻守交代を繰り返し1Qが終了。
2Qに入るも、なかなか両チームとも敵陣のゴール前まで進めることができない。
しかし、相手のパントが自陣の20ヤード以内まで飛ぶことにより自陣ゴール前から攻撃を始めるAtoms。なかなかフレッシュをとい進むことができずに攻守交代となる。
上智のオフェンスは、自陣から攻撃を始められることが多くなり、
前半終了間際に先制点を決められてしまう。
1プレイ差で前半終了。

後半開始。
後半開始早々、ラッシュで攻められタッチダウンを決められ点差をさらに離される。
後半はパスで挽回を狙うAtomsだが、前進することができずすぐに攻守交代。
これ以上点差を離されないようディフェンスも、#90横塚や#2藤本の活躍で前進を許さない。オフェンスに代わるが、ボールがファンブルし上智にカバーされてしまう。
ディフェンスは、#91岡野が上智のオフェンスをとめようとするが、
ロングパスを通されタッチダウンを決められてしまう。
4Qに入り、もう時間のないAtomsだが、パスしたボールをインターセプトされ
そのままタッチダウンを決められてしまう。
4thdownで#2藤本から#11徳永への、パントフェイクのパスを成功させる。
#14宮坂から#4綿貫にパスを成功させフレッシュを獲得する。
#20小海#14宮坂#46高瀬のラッシュで敵陣の30ヤードまで前進する。
しかし、そこから前進することができずに攻守交代してしまう。
ディフェンスは、#11徳永や#91岡野、#1藤本の活躍で、
これ以上上智のオフェンスに前進をさせなかった。
ここで試合終了。

最終スコアは、0−28

2部リーグ6位と悔しい結果となってしまいましたが、この悔しさをバネに、これから1年間練習に励んでいきたいと思います。最終戦まで応援ありがとうございました。

PHOTO GALLERY

vs上智大学01 vs上智大学02 vs上智大学03 vs上智大学04
WINDOW CLOSE