RESULT

2013 年秋季リーグ戦

11月 9日 (土) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

神奈川大学

7 21 7 7 42

上智大学

3 0 3 7 13

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 神大 上智
神大 1 4:47 RUN #5高柳総一郎(4) 25 K #2藤本勇仁(2) G 7 0
上智 1 9:20 FG #97 35 - - - 7 3
神大 2 0:12 PASS #9中本裕樹(4)→#7市川達郎(3) 45 K #2藤本勇仁(2) G 14 3
神大 2 5:45 PASS #9中本裕樹(4)→#34貴田泰成(3) 9 K #2藤本勇仁(2) G 21 3
神大 2 10:28 PASS #9中本裕樹(4)→#25飯田一平(4) 34 K #2藤本勇仁(2) G 28 3
上智 3 4:56 FG #97 32 - - - 28 6
神大 3 9:29 RUN #9中本裕樹(4) 67 K #2藤本勇仁(2) G 35 6
神大 4 1:27 RUN #25飯田一平(4) 5 K #2藤本勇仁(2) G 42 6
上智 4 9:14 PASS #6 → #10 27 K #97 G 42 13
                     

戦評

秋季リーグ戦最終節。
U部との入替戦回避をかけた、両者大事な戦い。
3連勝し、入替戦無くシーズンを終了したいAtoms。


上智大のキックオフで試合が開始された。
Atomsはラッシュを巧みに使って着々とヤードを進めて行き、#5高柳の25ydラッシュで先制タッチダウンを決める。
上智大も負けじと敵陣へと攻め込んでくるがタッチダウンには至らずフィールドゴールを成功させ、3点を獲得する。
それからAtomsの攻撃は続き、2Q開始早々#9中本から#7市川への45ydパスで2度目のタッチダウン。
その後上智大はなかなか前へ進むことが出来ず、#91岡野のQBサックでパントに追い込まれてしまう。
Atomsは流れを掴みその後も順調なプレーを見せ、#9中本から#34貴田へのパスでタッチダウン。
2Q終了間際に#9中本から#25飯田へのパスが成功し34ydタッチダウン。

28―3 で前半が終了した。

Atomsのキックオフで試合再開。
初めの攻撃は上智大。Atoms守備陣も#21小林のパスディフェンスなど好プレーを見せるが上智大も粘りを見せ、攻撃は3Qの半ばまで続く。
Atomsはゴール前までせめられるが、#91岡野のQBサックによりタッチダウンを阻止する。
上智大はフィールドゴールが決まり3点を追加する。
3Q終了間際Atomsは#9中本の67ydラッシュでタッチダウン。
その後も上智大はなかなか巻き返すことが出来ず、4Q開始1分半でAtomsは#25飯田のラッシュにより6度目、今シーズン最後のタッチダウンを決める。
試合終了まで残り約2分のとき上智大は初のタッチダウンを決めるが、試合はそこで終了となった。

最終スコア 42―13。

Atomsは結果、3勝4敗でシーズン終了となった。
3連勝することが出来たが、課題も多く残り来シーズンへどう生かせるかが鍵となる。

PHOTO GALLERY

vs上智大学01 vs上智大学02 vs上智大学03 vs上智大学04
WINDOW CLOSE