RESULT

2012 年秋季リーグ戦

2012年9月9日(日) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

明治大学

7 14 7 14 42

神奈川大学

0 10 0 7 17

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 明治 神大
明治 1 10:54 RUN #33 2 K #77 G 7 0
明治 2 7:15 RUN #42 11 K #77 G 14 0
明治 2 9:21 RUN #42 1 K #77 G 21 0
神大 2 11:04 PASS #9 中本裕樹(3)→ #81 田中裕二(3) 28 K #22 G 21 7
神大 2 11:59 FG #22 佐藤樹(3) 44 21 10
明治 3 8:34 PASS #2 → #7 26 K #77 G 28 10
明治 4 0:18 PASS #15 → #1 66 K #77 G 35 10
明治 4 8:18 RUN #26 2 K #77 G 42 10
神大 4 11:46 RUN #9 中本裕樹(3) 6 K #22 G 42 17
                     

戦評

明治大のキックオフにより試合開始。
神奈川大オフェンスは試合開始早々、攻撃権を譲ることなく1st downを着々と獲得していくが得点には繋がらない。敵陣30yd付近まで攻め込み、フィールドゴールを試みるが失敗、ここで攻守交替となる。
ディフェンスもファンブルリカバーでの攻撃権獲得や、相手に3rd down longのシチュエーションを作るなどの好プレーもあったが、結局1st downを取られてしまうことが多く、詰めの甘さが見られた。
それからはなかなか長時間攻撃権を得ることが出来ず、3TD取られてしまう。
しかし前半終了間際、RB#5高柳のランプレー、WR#80大下のパスキャッチなどで1st downを獲得していき、QB#9中本からWR#81田中に28ydのパスが通りTD。
その後もDB#26星のパスカットで明治大のフレッシュを阻止し、前半残り19秒で攻撃権を奪う。
そしてK#22佐藤が44ydのフィールドゴールを成功させ、神奈川大に流れが傾いたところで前半が終了、後半に逆転の望みを託す。

後半は神奈川大のキックオフで試合再開、 神奈川大は逆転を狙う。
ディフェンスはDL#92市橋のQBサックやDB#19早川のインターセプトなど好プレーをみせるが、明治大オフェンスが勢いを増し、また点差を広げられる。
その後、神奈川大も敵陣に攻め込んでいき、QB#9中本が自らTDをあげるが、試合はむなしくここで終了。

42−17で明治大が勝利した。

PHOTO GALLERY

vs明治大学01 vs明治大学02 vs明治大学03 vs明治大学04
WINDOW CLOSE