RESULT

2010 秋季リーグ戦

2010年9月4日(土) アミノバイタルフィールド
  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL

法政大学

3 21 8 14 46

神奈川大学

0 0 7 7 14

得点経過

チーム Q 時間 PLAY PLAYER(S) ヤード   PLAY   得点
PLAY 成功 法政 神大
法政 1 4:16 FG #97 34         3 0
法政 2 1:08 PASS #18→#36 37 K #97 G 10 0
法政 2 8:57 RUN #41 1 K #97 G 17 0
法政 2 11:46 PASS #18→#82 15 K #97 G 24 0
神大 3 0:19 RUN #37角田隆大(4) 60 K #37角田隆大(4) G 24 7
法政 3 10:25 RUN #41 14 R #18 G 32 7
法政 4 8:09 RUN #16 19 K #97 G 39 7
神大 4 9:26 PASS #17田中悠介(4)→#7岩城慎(4) 39 K #37角田隆大(4) G 39 14
法政 4 11:57 RUN #41 5 K #97 G 46 14
                     

戦評

ついに始まったリーグ戦!!今年1部に挑戦するAtomsの初戦は法政大学。神大のキックにより試合が始まり、法政大学が一気に攻めFGを決めて先制点を取る。
その後は互いに攻守交替を繰り返すが2Qに入り早々、法政がTD。神大も攻撃を繰り返していくが、法政の堅い守備に抑えられ、なかなか点を入れられず、法政が2度目のTD、前半残り14秒で3度目のTDを決める。
法政の勢いに押され前半が終了した。
法政のキックにより後半開始、神大の攻撃に変わり、1プレー目でRB#37角田が自陣40ydからロングラン、そのままTDを決める。
神大も勢いに乗り、法政を抑え攻守交替を繰り返すが、法政4度目のTD、2ポイントコンバージョンで8点獲得。
4Qに入り、QB#17田中からTE#88藤崎へのパス成功、1stダウンを獲得していくが、その後なかなかパスが通らず攻守交替、法政が5度目のTDを決める。
神大が意地を見せ、自陣27ydよりヤードを進めていく。敵陣39yd、QB#17田中からWR#7岩城へのロングパスが決まり、神大2度目のTD。
神大が必至の追い上げを試みるが、試合残り3秒で法政が6度目のTD、46−14で法政が勝利した。

WINDOW CLOSE